yukio Dalのパーマ・エアウェーブ

yukio groupのパーマは様々なウェーブデザインが楽しめます

パーマは処理剤が非常に重要な役割をしています。
パーマ剤をつける前の段階での前処理と、パーマをかけている途中の中間処理と、かけ終わった後の後処理と、それぞれの工程での処理をしっかりと行う事でダメージケアをする事が出来ます。
そして、最も大事なのは髪に合ったパーマ剤をしっかりカウンセリングによって選ぶ事です。
ダメージを出す一番の要因はパーマ剤です。パーマ剤がお客様の髪に合っていないと傷みが生じ、セットしづらい髪形になってしまいます。
しっかりとしたカウンセリング行い、正確に見極める事をYukioでは大切にしております。

パーマをかける場所を見極めることが重要です

パーマはかけていい場所とかけない方がいい場所を正しく判断して行う事が大切です。
パーマをただ全体にかけてしまっては、顔が大きく見えてしまったり、頭が膨らんだ印象になってしまったり、老けた印象になってしまう事があります。
ボリュームをどこに付けるかによって、印象は大きく変わってきます。
トップにボリューム出したほうが良い方もいれば、顔の横にボリューム出したほうが良い方もいます。
Yukioでは、お客様の骨格や印象に合わせて正しく判断する事を大切にしております。

Cut

ライバル店からも「完璧」と評価を頂いたyukio groupの守り継がれた老舗の技を是非お試し下さい。

Cut

Color

数種類のカラー剤の中からお客様に合ったカラー剤をお選びさせていただいております。yukio groupのカラーは色の表現技術で多くのお客様からご好評を頂いております。

Color

Perm& Air wave

初めは「傷むパーマはこりごり」と言っていたお客様もリピートして下さるyukio groupのパーマは様々なウェーブデザインが楽しめます。

Perm& Air wave