王子の美容室、美容院 yukioユキオ |北区・足立区限定プラン|店舗ブログ

BLOG

コラム

くせ毛をサラサラストレートヘアに! 縮毛矯正ってどういうもの?

広田直也

2020.10.05

くせ毛をサラサラストレートヘアに! 縮毛矯正ってどういうもの?

縮毛矯正とは?

その人本人が持つ元々のクセ(うねりや縮毛)を伸ばして固定する技術です。

薬の力と熱の力を使いクセを伸ばして固定するので頑固なクセもしっかり伸ばすことができます。

熱を加えるので持ちが良いのも特徴です。

基本的には1度かければほとんどとれることがないので半永久的な持ちといえます。

元々のクセが強くて普段のお手入れに悩んでいる方には特にオススメです。

    ストレートパーマとは?

ストレートパーマとはその名の通りパーマの1種なのですが、

薬の力のみでクセを伸ばすた め縮毛矯正ほどクセを伸ばす力はありません。

では、どのような方にオススメなのかというと「ボリュームを抑えたい」「パーマを落とし たい」「今のクセを抑えて扱いやすい髪にしたい」このようなお悩みの方々にオススメで す。

縮毛矯正とは違うのでクセをしっかりと伸ばしたい方にはあまり向かないです。

パーマをかけたりかけなかったり頻繁にスタイルチェンジをする人や縮毛矯正ほど真っ直ぐ にしたくない方には向いています。

  縮毛矯正とストレートパーマの違い?

お客様の中でも縮毛矯正とストレートパーマの違いとはなに?と聞かれたときに明確に答え られる人というのは少ないと思います。

自分もそのうちの一人で美容師になるまでは縮毛矯正とストレートパーマの違いを知らずにいました。

では、違いとして何があるのかというと大きな違いとしてはアイロンを使って熱を加えるか どうかと言うこと。

それだけ?と思うかもしれないですが意外とここの違いは大きな違いでこの差で仕上がりに 大きな違いが出てきます。 (お店によってストレートパーマと縮毛矯正の定義が違ったりもするので実際にかける際は 担当の美容師さんに相談していただいた方がいいかと思います。)

  仕上がりは?

仕上がりに関して言えば縮毛矯正とストレートパーマでは大きく変わってきます。

縮毛矯正のイメージと言えばみなさん知っての通りクセもしっかり伸びてサラサラに仕上が ります。

逆に真っ直ぐになりすぎてツンツンしちゃうイメージがある方もいると思いますが、

施術す る人によって仕上がりに大きな違いが出るのも特徴なので縮毛矯正が得意な美容師さんにか けてもらえれば仕上がりも自然なストレートに仕上げてもらうことができると思います。

ストレートパーマは先ほど述べたように主にボリュームダウンやパーマ落としに使われるの でクセがしっかり伸びるというよりは少し落ち着いて扱いやすくなるというイメージになり ます。

普段必ずアイロンを使って巻く人やパーマを頻繁にかけたりする人にはオススメです。

 ダメージは?

仕上がりはサラサラストレートになる縮毛矯正ですが、薬を使うのでもちろんダメージがゼロではありません。

ですが、終わったあとの仕上がりについてはサラサラになりツヤがでるので、

まるでダメー ジがないように感じると思います。

いかにダメージがでないようにかけられるかは美容師の腕の見せ所です。 是非信頼できる美容師さんにお願いしてみてください。

持ちは?

仕上がりの持ちに関しても縮毛矯正とストレートパーマでは大きく異なり縮毛矯正は一度か けたら半永久的にとれないので周期も1年に1回あるいは半年に1回で伸びてきた部分のクセ が気になってきたらかけ直す位でも大丈夫な位です。

ただし、かかりが甘かったりする場合はしばらくするとクセが出てきたりすることもあるの で担当の美容師さんに相談してみてください。

それに対しストレートパーマは普通のパーマ同様1度かけたからといって大丈夫な訳ではな く段々ととれてきてしまうので2カ月~3カ月もすればクセが出てきてしまいます。

元々かける目的も違うので仕方無い事なのですが、どちらも一長一短なのでお客様の髪の状 態に合わせてかけていけば扱いやすく綺麗な状態にできます。

お手入れは?

基本的にはどちらも同じことが言えるのですが、ストレートパーマや縮毛矯正というのは 元々ある髪の結合を切断して真っ直ぐな状態にしてまたくっつける。

という工程を踏むので ある程度の傷みは出ます。

特に縮毛矯正は仕上がりは綺麗に見えるのですがアイロンを使って熱を加えているのでスト レートパーマよりもより髪の毛は傷んでしまいます。

   

どちらも多少の傷みは出てしまうので普段から美容室で取り扱っているシャンプーを使ったり、

流さないトリートメントやオイルをつけて髪の毛を保護してあげたり、

寝る前にはしっかり髪を乾かしてあげたり日々のケアで髪をいたわってあげるのが大事です。

特にストレートパーマや縮毛矯正をかけた当日から数日間は髪の結合が定着しきっていない ことが多いのでヘアゴムで強く結んだり、

跡がつくようにヘアピンでとめたり、

濡れたまま で放置してしまったりするとクセが元に戻ってしまったり髪が傷んでしまったりするので注 意が必要です。

スタイリング方法は?

基本的には縮毛矯正をかけると何もしなくてもストレートヘアになってくれるので、

普段の スタイリングでは特別なことは必要ありません。

元々アイロン等を使って巻いていた方は今まで通りに巻いてカールをつけていただくことも できるので巻けなくなるようなこともありません。

料金やかかる時間

こちらは実際に来られるお客様はけっこう気になるところだとは思うのですが、

料金に関していえばもちろんお店によってかなり違いはあると思うのですが、

ストレートパーマと縮毛矯正では大体5000円位は違ってくると思います。

施術時間はクセの状態によってもかなり変わってきますが、

1時間位は変わってくるので時 間がお急ぎの方は注意していただいた方がいいかもしれません。

注意点

ストレートパーマは縮毛矯正とは違いクセが伸びきらないのでしっかりとクセを伸ばしたい と思っている方はストレートパーマをかけてしまうとクセも伸びきらないし、

段々ととれて きてしまうので注意が必要です。

逆に縮毛矯正はクセをしっかり伸ばせるのですが1度かけてしまうと半永久的にとれないの で、

次にパーマをかけたいと思ったときにうまくかからなくなってしまうこともあるのでスタイルに飽きやすくてすぐスタイルチェンジをするような人は要注意です。